PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2018/6/17 瓢

梅雨入りでシーズン終わったと思ってたけど、わりとカラッとしてたんで瓢へ。
180617_01.jpg
緑が濃い。



前回とは逆の順でやりかけの課題を回ることにする。

ザイオンの岩
180617_02.jpg

スミスはできる気しないので見込みのある無題の課題

朝早いので湿気ってるかと思ったら、そんなことなく状態良し。
ムーブの確認を兼ねながらのアップを済ませて、つなげる。

2、3便目までの感触で今日は登れそうだなって思ったんだけど、核心の一手が止まることはなかった。
180617_03.jpg

自分も岩も状態は悪くなかったら登っておかなきゃいけなかった。早い便数で登れなかったのが敗因かな。



180617_04.jpg

前回返せなかった、最初のマントルがすんなり返せたのでこれもいけちゃうかななんて思ったけど、あまかった。

クロスで足踏みかえるところの右手ホールドが抜けるを繰り返した。
180617_05.jpg


ニア
180617_06.jpg

トォフックの解除は、2,3便が限界。
まだ、解決していない抜けのムーブを探る。
180617_07.jpg
出来てはいないけど足位置で糸口は見えた。(気がする)


最後に呼魂
180617_08.jpg

とりあえず、ムーブを忘れないために最低ノルマの3便を出す。
180617_09.jpg

日が長くてあと2時間くらい登れそうだったけど、やりきった感満載だったので撤収。


多少、暑くなるのを覚悟していたけど、雲多めでそれほど気温もあがらず、風もあり木陰はかなり快適だったのでこの時期にしてはかなりラッキーだった。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2018 岩登 | 23:20 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/1000-241337b5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT