PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

SIGMA TITAN XXL インプレその1

先週末に購入した新板のBLIZZARD SIGMA TITAN XXL
まずは、ゲレンデ(山でも使う気満々です!)で足慣らし。
060204_02.jpg
【参考】ブーツ:GARMONT・SYNER-G G-FIT ビンディング:Rottefella・COBRA R8



当日のコンディションがぱっとしなかったのと1回目で乗ったと言うよりも乗せられたって感じなのでサラッとです。

まず感じたのは、板の張りです。整地でのカービングも楽しめるとあって、しっかりとした感じです。
好みで言うと、もう少し柔らかい感じが欲しかったな。乗るのにパワーが必要な感じです。
それなりの脚力のある人には、問題ないレベルでしょう。

重さは、それなりのサイズなので重量はあると思います。ただ、持った感じ、滑った感じともに重いと感じることはないです。

長くなってもサイドカーブ(R23)のおかげでスムーズに曲がります。これは、狙い通りです。
おかげで長さのわりには、小回りが利くと思います。
とは言っても、狭いところは多少の扱い難さはあります。それも慣れれば何とかなりそうです。

新雪では、何も意識しないで普通に滑れました。自然とスキートップが浮いてくるのを少し感じました。
ただ、コンディションが深いところで30cmだったので、まだ何とも言えませんね。

メーカー曰く
『セミファットタイプのパウダースキーで深雪だけでなく整地されたゲレンデでもカービングスキーを楽しむことが出来る軽量サンドイッチスキー。』
とのことだが、まずは偽りなしと言った印象を受けました。

ani"∞"
関連記事

| 道具あれこれ | | 20:00 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/130-c1ddf5d7

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT