PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2005/4/30~5/1 鳥海山 2日目:鉾立~千蛇谷入口(途中敗退)

新山を目指しましたが、天候悪化により途中敗退となりました。

【コース】
鉾立(6:50)→御浜神社(8:20-8:30)→千蛇谷入口(9:30)→鳥海湖(10:00)→長坂道1660m地点(10:45-11:00)→鉾立(11:45)
【天気】
曇りのち晴れ



朝起きると、車が揺れるほどの強風でおまけに曇っている。少し様子を見たが、弱くなる気配はなし。山頂を目指すのであれば、のんびりもしていられないので行けるとこまでと言うことで、予定より50分遅れでスタート。
まずは、板を担いで夏道を登る。左手には絶壁!見事な景色。30分歩いたところから雪が出てきてシール登行に切り替える。風は相変わらず強いが、幸いにも気温が高く雪は緩んでいるので楽だ。1時間もすると御浜神社に到着。昨日の偵察のおかげでここまでは、スムーズに行動が出来た。しかし、ここまで来ると、風はさらに強くなる。山頂も雲の中だし、周りも徐々に厚い雲に覆われてくる。
Kif_4348.jpg

回復するかも分からないので、休憩もそこそこに先を急ぐ。扇子森をトラバースで進み、一度、コルに下ってそこから一登りで千蛇谷入口に到着。山頂は相変わらず雲の中だし、千蛇谷へのトラバースは嫌らしい。
Kif_4350.jpg

更に雲が低くなってきたので山頂(新山)を諦めて、行先を文珠岳に変更することにした。しかし、急な登りに備えて一休みしていたら、ガスが湧いてきた。御浜神社あたりまで雲が下がってきている。

天候が回復するか微妙なところだった(予報では、明日に向けて天気は下り坂)なのでここで撤退を決意する。急いでシールを剥がし、下る準備をする。とりあえず来た道を戻る。扇子森の登り返しはパスしてトラバースで進み、鳥海湖に向かって滑る。
Kif_4357.jpg
by GORIX

鳥海湖からシールを貼り、登り返して長坂道1660m地点のピークへ。ここから鉾立に向かって滑る。斜度はないが、気持のいい斜面が続く。
Kif_4386.jpg
by ani"∞"

Kif_4406.jpg
by GORIX

鉾立に着くころには、すっかり天気も回復。山頂もかすかに雲がかかっているような状態。しばらく粘れば行けたかもと思うと悔しいが、あの場でガスにまかれてしまったらどうにもならない状況だったので仕方なし。
いつか、また、来ます!今度は、じっくり攻めてみます。

他の山行を見る
関連記事

| 山登滑の記録 | 2005 山登滑 | 10:01 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/23-fe0cf327

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT