PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

pRaXis vs SF BACON

080202_02.jpg
vs
BACON_01.jpg



pRaXisはリバースキャンバー・サイドカット、SF BACONはノーマルキャンバー・サイドカットと正反対の顔を持つFATSKIだけど、その差はどんなもん?

徹底比較と言いたいところですが、それほど乗ってないのでゆる~く比較してみます。

★スペック比較
スキー 長さ トップ センター テール フレックス ビンディング 取付位置
pRaXis 175cm 117mm 121mm 111mm かたい BD O2 +3cm
SF BACON 182cm 142 115 139 18m やわらかい G3 TARGA ±0cm

深雪・新雪を滑ってみて思ったのは、どちらも太いので浮力は十分で面で滑ってるから見た目からの印象ほど違いがないってこと。

違っているなと思ったのは、
1.トップスピード
2.安定感
3.浮力感
くらいです。

トップスピードについては、SF BACONがどんどんスピード乗っていくのに対して、pRaXisは逆反り故なのか頭打ち感があります。
ただし、pRaXisの頭打ち感はSF BACONと乗り比べるたらの話で、SF BACONに乗るまでは一度も思ったことなかったです。

安定感については、トップスピードが早いのにSF BACONのほうが安心していられる感じがします。
これは、ノーマルキャンバーでやわらかいフレックスで雪面を板全体で捉えているからなのだろうか?

浮力感はどちらもありますが、感じ方がちょっと違います。
pRaXisは足裏でダイレクトに浮力を感じますが、SF BACONは板全体で浮力を感じます。
これは、板の形状によるところもあるけどフレックスの違いもあるのかな?といったところ。

深雪・新雪を滑るには、どちらも極端な差はないのであとはお好みで使い分けるって感じです。
とは言っても、総合的にはSF BACONが格段に上で、pRaXisは深雪・新雪専用(悪雪も行ける)と言う感じになっちゃいますね。

ani"∞"
関連記事

| 道具あれこれ | | 21:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/409-154ccf14

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT