PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

09/09/21 谷川主脈縦走 その3

これで最後です。

【コース】
天神平(7:30)→谷川岳(9:10)→肩ノ小屋(9:15-9:30)→オジカ沢ノ頭(10:20)→小障子ノ頭(10:45)→大障子ノ頭(11:35)→万太郎山(12:20-12:30)→毛渡乗越(13:10-13:20)→エビス大黒ノ頭(14:20)→仙ノ倉山(15:20-15:30)→平標山(16:05-16:15)→平標山ノ家(16:40-16:55)→岩魚沢林道(17:40-17:50)→元橋バス停(18:40)
【天気】
晴れ



最後のピーク平標山に向け出発。
090921_30.jpg
こうしてみるとそこそこ距離はありそうだけど、険しさはないので気持ち的には楽。
ただ、木道は足に負担がかかるので嫌い。

いよいよ、平標山が目の前に見えてきた。
090921_31.jpg

4時過ぎに最後のピーク平標山に到着。
090921_32.jpg
さすがに疲れが出てきたのと木道でやられたのとで一番のしんどかった。

気持ち的には、完全にやり遂げた達成感でいっぱいですが、下山しなければなりません。
090921_33.jpg
時間的には、松手山方面のルートが早いのですが、下山途中に日没を迎えることは確実になりそうなので暗くても歩き易い林道に出る平標山ノ家経由の安全策をとった。
それに早く下山してもバスの待ち時間が長くなるだけだし。

16時半過ぎに平標山ノ家に到着。
090921_34.jpg
湧き水で顔を洗い流してトイレもよって気分もリフレッシュ。

これが最後の下り。
090921_35.jpg
仙ノ倉山から続く、木道に加えてこの階段状の下りで足へのダメージは相当なもの。

日没ちょっと前には、林道に到着。
090921_36.jpg
日没前に安全なところまで出れたので安心。

いよいよ日没。ヘッドランプを点けて林道をテクテク。
090921_37.jpg
これから夜が更けていくかと思うと、林道で道に迷ったりすることはないとは言え少々不安な気持ちになる。

別荘地を抜けて平標山登山口に18時半に到着。
090921_38.jpg
長かった山歩きもこれでおしまい。

元橋からバスに乗って越後湯沢駅へ。
090921_39.jpg

越後湯沢を出てから13時間半。やっと戻ってきました。
090921_40.jpg

日帰りだと時間に追われてしまってのんびりとは行かなかったけど、天気に恵まれてすばらしい景色を堪能できたので大満足です。
それに人は少ないのがなにより。
今までの登山のNo1山行でした。

平標山からはモチベーションダウンと日没時間が迫っていたので精神的な疲れはあったけど、体のほうは、それほど疲れませんでしたね。

ちなみに本来は日帰りで行くルートではありません。(偉そうにこんなことを書くのは嫌なんだけど、、、)
関連記事

| 山登歩の記録 | 2009 山登歩 | 20:39 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

すごいなぁ

やってみたいけど、歩きだけで11時間はすごいですねぇ。
一泊するとしたらどこか避難小屋が使えますか?

飯豊で10時間が限界でした。

| kakao | 2009/09/26 22:33 | URL | ≫ EDIT

Re: すごいなぁ

> やってみたいけど、歩きだけで11時間はすごいですねぇ。

意外と楽でしたよ。天気が良くて景色が最高だったのでぇ。


> 一泊するとしたらどこか避難小屋が使えますか?

ホントに非難小屋ですからねぇ~。お泊り前提ではちょっとお勧めはできません。
あえて言うなら、大障子ですかね。
個人的には、どこも無理ですけど。。。


> 飯豊で10時間が限界でした。

テン泊荷物で二日続けて10時間。しかも、一日は雨。
で歩けたなら、日帰りで十分行けると思いますよ。
最悪、平標山ノ家がありますしね。

| ani | 2009/09/26 23:37 | URL | ≫ EDIT

日帰り縦走では充実したルートだと思います。以前行ったときは天気と足の調子が悪くてイマイチでしたが、人が少なくて良いですよね。仙ノ倉までくるとホッとした覚えがあります。下りが長いと足に悪いので逆周りもイイですよね。

| su- | 2009/09/28 00:29 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

su-さんも行かれてましたか。
まさにコメントの通りですね。仙ノ倉からは景色が変わるからホッとするんだと思います。

逆周りは検討しましたが、車の回収がネックなんですよね。

| ani | 2009/09/28 12:06 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/454-47f7fa02

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT