PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

10/07/29 知床岬クルーズ

知床の定番中の定番。



とりあえず、朝はゆっくり。
100729_01.jpg
ザックと靴を陰干し。

この船でクルーズ。
100729_02.jpg
小型船のほうが、岸の近くまで行ってくれると言うことなので。

出航。
100729_03.jpg

オジロ鷲が、かもめ(?)に襲われてます。
100729_04.jpg
ひなにちょっかいを出したので親鳥の怒りをかったらしい。

羅臼岳。
100729_05.jpg

カムイワッカの滝。
100729_06.jpg

奇岩とかばっかりで飽きてきたところで待望のヒグマ。
100729_07.jpg

親子ヒグマ。
100729_08.jpg
船から見てるから安心。

2時間で知床岬到着。
100729_09.jpg
通常なら、行き帰りでバランス良く見物をするようだが、この日は海が荒れ始めてきていたので行きに全て見物してしまったのです。

確かに行きより波が高く、船は結構揺れたし、波しぶきがご覧の通り。
100729_10.jpg

お昼過ぎに帰港し、昼飯。
100729_11.jpg

翌日は十勝岳を計画していたが、天気が微妙なので観光に変更。
となれば来た道を戻るのはつまらないと言うことで知床峠を越えて羅臼町へ抜けて釧路方面へ向かうことに。

さよなら、ウトロ。
100729_12.jpg

知床峠。
100729_13.jpg
お天気、急変でガスガス。何も見えません。

羅臼ビジターセンター。
100729_14.jpg
館内を見学して、知床の四季(だったかな?)と言うビデオを見て、一路釧路へ。

釧路湿原が見れればと思ったが、釧路に着いたのは18時を過ぎたところ。
無料の展望台は、市街地から距離があり日没には間に合いそうもない。それに天気も天気だったので風呂へ直行。
関連記事

| | その他もろもろ | 23:30 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/505-b79533fe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT