PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

bluehouse/tigth SHOOTS

2本目です。
110221_01.jpg
bluehouse tigthSHOOTS 184cm


ぜんぜん滑りに行かないくせに板ばっかり買ってどうするって???
ある種のコレクションなんでそのうち家にでも飾るかね。

サイズは、136/116/123(R35)
110221_02.jpg

ソールはブラック
110221_03.jpg

フラットキャンバーのノーズロッカータイプ
110221_04.jpg

ノーズのみロッカーなので長め
110221_05.jpg

テールはフラット
110221_06.jpg

SLANT同様、こちらも特筆するべきものはなくわざわざ買うようなものではありませんでしたが、
なんと邦貨で約3万円(85円/$換算)と言うセール価格で飛びつきました。
ただ、現地の輸出代行業者からの購入で通常より送料がかなり割高で結果的にはそれほど安くはなかったですが、、、

LINEのSF BACON(182cm)と比較
110221_07.jpg

工場生産品(恐らく中華)なのでクオリティは問題なさそうです。と思ったけど工場生産品にしては低いかも。
ただ、来年(?)以降は米国で生産するらしいので良くなるかもしれませんね。

しかし、このトップシートのサイズ表記は明らかに上位機種のSHOOTS191のもの。
110221_08.jpg
開封後、見て驚きました。こんな太い板を注文したつもりはなかったので
まさかのHP記載ミスか?とあせりましたが、

結果はトップシートのミスプリント。HPのスペック記載が正しかったので一安心。
110221_09.jpg
ただ、SHOOTS191とはデザインが明らかに違うのでミスプリントと言う次元ではすまない気がするけど。

いつも悩む、ビンディングの取り付け位置ですが、テレマーク用の記載もあって助かります。
110221_10.jpg
メーカー指定位置だとおよそコードセンターの-1cmですね。

ビンは、これが良いって訳でもないけど今年からウェッジとリーシュがついて価格据置(実質値下げ)と言うことでG3のタルガ。
110227_02.jpg
個人的には、リーシュじゃなくてクライミングバー標準装備にして欲しいんだけどな。
関連記事

| | 海外スキーメーカー | 16:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/533-538ab6cb

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT