PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/1/23 御岳

水曜休みのYスケと毎日休み(?)のPissyが御岳に行くっていうので便乗しました。



日当たりがいいのでこの時期、定番になりつつある朝一デッドエンド。
130123_01.jpg
前日に雨が降って少し心配したが、問題なさそう。

二人でリップの確認。
130123_02.jpg

Yスケは、デッドエンドでアップして勅使河原美加の半生1Dを3便で完登。
130123_03.jpg
どちらもお手本のような登り方だったので動画に収めたかったが、そのスキさえ与えないスピード。

Pissyも3便以内で落としたいと意気込むもなかなか。
しかし、そろそろラストかと言うあたりで右手のポケットが止まりそのま完登!

リップ取り前のコメントは、さすがにわれらが神。

自分はと言うと、Yスケ、Pissyにいろいろと教わりながら、ポケットを取りに行く体勢まで進めることができた。
130123_10.jpg
初手の右手の持ち方と左手アンダーの聞かせ方がポイントだった。
ただ、このムーブでポケットが取れるかどうか疑問。少し工夫が必要だろうな。

日が陰り始めるあたりで忍者返し岩へ移動。
130123_04.jpg
先客は、1人。前日の雨で人出が少ないのか?

前回、虫でマントル落ちした(らしい)足位置を確認するYスケ。
130123_05.jpg

足位置は間違っていなかったようだが、、、

惜しくもマントル返らずで激落ち。本人曰く、恐怖負け。
その後のトライで左手で引き揚げようと上部のホールドを探るも何もなく次回へ持越し。

Pissyも虫トライ。
130123_06.jpg
右手の寄せで苦労。

自分は、忍者返し。
130123_07.jpg
前回より、初手取りの精度が低下して明らかに後退。
原因は、右手スタートホールドの持ち方。
この日は、持てない感がありあり。以前から持てないときはダメなのはわかっていたが、、、

最後のころにPissyに持ち方を教わったら、やっぱり良くなった。
でも、それまでにムダ撃ちしてしまったのでヨレてお終い。

今まで、離陸するまで持っているところがいいのか悪いのか今まではわかっていなかった。
手を入れて、モジモジしてここかな?って感じでスタートしていたので持ち方を理解できたのは大きい。


虫を諦めて、蟹を冷やかす二人。
130123_08.jpg

マントル激落ちのダメージもあるし、明日の仕事が早いYスケがダウンしたところで撤収。
130123_09.jpg

今回は、デッドエンド、忍者返しとホールドの持ち方がやっとわかったので大きな収穫。
やはり、ホールドがちゃんと持てないとムーブもなにもないのだな。。。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2013 岩登 | 10:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/625-0aa4e2e6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT