PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/2/3 御岳

GORIXは、指があれなんで行かないと言うけど、お天気良いのでもったいないから一人で行ってきました。
前日の雨は大したことなさそうとみて御岳へ。



それほど寒くもなかったが、日陰の岩は冷たいこと間違いないので日の温もりを求めて鵜の瀬岩へ。
130203_01.jpg
それに自分は、デッドエンドがどうこうなる感じじゃないんでね。

とりあえず、何とかなりそうなNo10の2Qにターゲットを絞る。
前回、少しガバがはたけたので行けるかなと思ったけど、発射体勢を決めるまでが一苦労。
手足の順番が違っていたようで、10トライ目あたりで発射体勢が安定してきた。
何度が飛んでガバを叩くも止められず。

そして、そろそろ決めないと指皮が厳しいって思い始めて飛ぶ方向を微調整したら、ガバ取れて登れちゃいました。


自分は、目的を果たしたので移動することに。
130203_02.jpg
温いからなのか、混雑する鵜の瀬&砂箱。

忍者に行く前に遊歩道沿いのA岩へ。
130203_03.jpg
誰もいなかったんで、下のムーブをいろいろ試すも結局は、これかなって言っても右手が抜けてダメ。
右腕もヤバそうなんで早々に諦めて忍者へ。

人は多いけど日曜のこんな天気でこの人数ならまあいいでしょ。
130203_04.jpg

前回から試している、スローパー下のカチ使うムーブ。
130203_05.jpg
安定してカチが取れるようになった。やはり、スローパーよりもかかりが良くて可能性を感じた。
問題は、足位置でカチを取るには下の棚が良いけど次の飛ばしにはどうも滑るし低い気がする。
かと言って、上の棚でカチは取りにくいし、取ってから足を上げるのも楽じゃない。
この写真を見る限り、下の棚でもしっかりと立ち上がれば余裕で届きそうな気がする。

それから、スタートの手を変えることにした。
ガチャガチャしたところをマッチでスタートするには、マットが最低2枚必要。それでも足はピンピンだし右手がいいところを持つのに苦労する。
なので、右手は一段下の棚からスタートして一手目でガチャガチャをマッチすることにした。
一手増えるが、右手でガチャガチャのいいところを持てるしスタートで力を使わなくて済むので好都合だ。

そんなこんなでようやく、スタート方法が固まった感じかな?
関連記事

| 岩登りの記録 | 2013 岩登 | 14:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/627-a449572a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT