PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/3/16 豊田

先週、駐車場がいっぱいで断念した古美山へ、M野さんをご案内。
130316_01.jpg



まずは、のみ上がり(a)でアップ。続いてチー(b)へ行くもマントル激怖。M野さんは、気合で完登。

そして、のみパッチン(c)

足で登る、古美山的な課題。自分は登れず。豊田のcグレード(3~4級)は厳しい。

そして今日のメインの一難去って(d)へ。
やはり難しく日が当たって、コンディションも悪化で敗退。

日陰で涼しい一手ロックへ移動。
古美山3回目にして初めて、スラバーユ(a)を確認し、登る。

これは、やさしい。

そして、スタンドアップショー(c)
130316_02.jpg
その名の通り、足を信じて立ち上がる課題だが、立てない。

一手でパーン(c)

一手のガバからカンテへパーンと行くらしい。

パンのカンテ(c)は今回も敗退。
130316_03.jpg
カンテが利かない、と言うか利かせられないので足があげられない。

パンのカワ(b)
130316_04.jpg

指皮消耗も激しいし、エッジの効いたホールドで指先の感覚も低下。
130316_05.jpg
しばしのチャージと周辺散策。

そして、M野さんのリーチ(b)。
130316_07.jpg
リップガバ取りでまさかの激落ち。

その後のトライで見事に完登。


縄文を見学(写真はその近くの小さな岩)して古美山を後に。
130316_06.jpg

流石に登る気はなかったので大楠林道の場所確認に向かうも駐車スペースは良くわからず。
城山城址の槍エリアをまわって終了。
ぼちぼち、シーズン終わりそうな豊田、あと1回くらいは来たいかな。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2013 岩登 | 10:34 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/633-e1b0c836

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT