PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/3/24 恵那(笠置山)

2日続けて、恵那へ。
130324_01.jpg
天気は好天。
当初は、林道エリアの散策と思っていたが、前日の猪まちエリア散策で歩き疲れたので一番近場の大岩こけエリアをまわることにした。



朝一、空いてるところでエル岩へ。
狙いは、エルム2級でまずは、エルル3級。

スタートが良くわからなくて、先に来ていた人に聞いて判明。
異常なまでに簡単で拍子抜け。と言いながら、足はグダグダ。もっとスマートに登れるようにならないと。

調子に乗って、エルムと思ったが、先人がトライするところを見ていたがかなり難しそう。
で、ちょっと触ったらやっぱり難しくてあっさりと諦めて次へ。

次は、ペネロペ岩。狙いはペネペネ3級ですが、まずはペネロペ4級から。
130324_02.jpg
ここから、動けず。今にして思えば、一気に180°体回すのかな。
こちらもあっさりと諦める。

少し下ってウォールフラワの岩。
130324_03.jpg
エッジの効いたホールドで痛い。ウォールフラワ3級は、直上するラインの動きがわからず。
ブライル2級は、一手目が遠い。
そこそこ撃ったけど、登れる気配なく移動。

タートミの岩を探しウロウロするも見つからず、ルーフルールの岩へ。
一応、トラタマ3級に手をつけるもサッパリで移動。

エルの岩近くの誰も触ってないようなアノン4級ではまる。
130324_04.jpg
2手目の左手は、3手目を右のコブみたいなところを取ると仮定して逆算するもしっくりくるところがない。

その後、見晴らし岩下の岩(ランジ4級)を見て、ムカンテ左の岩を見て疲れたので帰ろうかと思ったけど、そこは追い込みでエルの岩のもりた4級。
130324_05.jpg
ここから、左足が上がればって感じだけど上がらないんです。
流石にヨレヨレになったのでこれにて終了。

なんだかんだで一日いい天気で良く歩き回って、いろいろ触りました。
130324_06.jpg
次に繋がっているのかどうかはわからないけど、充実の2日間でした。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2013 岩登 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/637-56f0fdc9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT