PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/6/29 瓢(フクベ)

翌日、M野さんと行く約束だったので予定はしていなかったけど、不安定な天気が続く予報でこの日も夜に雨の予報が出ていたので明日、万が一登れなかったらと言うことで来てしまった。
130629_01.jpg
もう狙いはトリック1級でカチロックへ。



10級、6級でアップを済ませるも若干、湿り気味だったので、一つ下の木の下ロックへ。
カンテ5級。

離陸に少々コツがいるのと、カンテ取りが遠くそこそこ撃ってりまった。
4級ラインはコケもあってかなり湿っていたのでスルー。

そして、トリック1級。これが本日の最高地点。
130629_02.jpg
下部のムーブ(右のピンチポッケ取り)作りでかなり撃ってりまった。
左足がスタート位置で届くんだけど、ちゃんと持てないんで左足を上げることにしたけどこれがキツイ。
ポッケピンチがちゃんと取れるようになったころには指が死んで終了。

明日もあるんで軽そうな白い犬岩へ行って見る。
低いのでまあ楽勝でしょってなめてかかったミルモでポン3級は、見事に敗退。
130629_03.jpg
右足のハイステップに乗り込むんだけど、これがね。。。
左手がガストンでプッシュしにくいし。

近くにいた人にこの岩の課題を一通り教えてもらって触ってみるもどれも厳しく歯が立たず。

なんだか、人が少ない感じだったのでミニハイカラ岩を除いてみる。
130629_04.jpg
奇跡なのか、先客は1人。しかも昼寝中で移動直前だったらしい。

1級以上の楽しそうなラインは、スルーしてハイヒール5級にトライ。
130629_05.jpg
このマッチしてるホールドがシケシケでこの後手が出ない。
出した瞬間に抜けそうな感覚だったので、一人では危険と判断して宿題に。
そもそも、マッチしたのが間違いだったんだけどね。。。

結局、いい天気で雨も平気そうだったので少し早目の4時に撤収。
130629_06.jpg
関連記事

| 岩登りの記録 | 2013 岩登 | 10:48 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/653-567f7fbe

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT