PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/7/27 小川山

気付けば約1か月振りの外岩。
今回は、S本夫妻とそのお友達のO原さんで紐をやることに。



訳も分からず、連れてこられたのは親指岩。
130727_01.jpg
場所は、哲学岩(ボルダー)の上のほうですね。

小川山レイバック 5.9
130727_02.jpg
初紐で初クラック。トップロープで登る。ジャムとかよくわからず、結構レイバック(力技)で登ったので疲れた。
そして、あの高さで刺激的なマントル。何度がテンションかけたが無事トップアウト。

その後、K代ちゃんがトップロープで登るときにビレイ。1週間前に受けたビレー講習で習ったことを実践出来て良かった。

O原さんお勧めの5月の雪 5.10c
130727_03.jpg
K代ちゃんとGORIXがトライ。
自分は、その間にもう一度小川山レイバックを登る。単に登るというわけではなくリードのビレイ、カムを回収しながらの登り、懸垂下降とK太郎講習会。

本気のライン 5.12a
130727_04.jpg
本日のK太郎の狙いだったらしい。かなり苦戦したもののしっかりゲット。

クレイジージャム 5.10d
130727_05.jpg
最後にってことでトップロープで登る。
自分は、取り付きで苦戦。結局レイバックである程度登る。
なんとなくジャムがわかってきた感じだけど、足に力は入らないし、指とか腕とか攣るので早々に敗退。

一方、GORIXは、何度もテンションかけるがガッツの登り。
130727_06.jpg
あと一歩のところで時間切れ。

その後、終了点の回収に入ろうかとしたら大雨で翌日回収と言うことにして撤収。
下界で翌日の食料調達、風呂、メシでキャンプ場に戻ったのは11時すぎで焚き火はできず。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2013 岩登 | 21:32 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/655-67b2eb9a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT