PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2013/12/23 豊田

急遽、ソロ活動になって指皮も厳しいのでエリア散策メインでと思っていたら、Kづみさんから一緒に登りませんかとのお誘いがあったので快諾。



集合時間は、9時半。昨日の賑わいが嘘のように車が少ない。
131223_01.jpg
この時点で自分を入れて5台。

今日のメンバーは、Kづみさん、Kっちゃん、Yともさんで、岩場ではよく顔をあわせるが、ともに行動するのはお初。

午前は自分が大田下部エリアを案内して、午後から太鼓エリアを案内してもらうことでスタート。

アップで穴穴ハングのアナハイムⅠとⅡをすすめた。
アナハイムⅡは、Ⅰが(a)だったので勝手に(b)だと思ったとか。
それでもKっちゃん、Yともさんは完登。
自分は、隣のA助B助の簡単なやつでアップ。ここでKづみさんと岐阜から来た2人とセッション。
131223_02.jpg

その後、ちびまる子下(e)にトライするKっちゃんを応援。
何度かムーブを間違えて落ちたが、余裕の完登。


自分とYともさんもトライするが、一手目のホールドに突起があって激痛い。と二人で悶絶。
持ち方を工夫するも結局痛い。まあ、痛いから利いてるってことなんだけど。
自分には、ムーブも厳しく2手目が何とか取れるところまでが限界。

次にKっちゃんがコンドルが飛んで行く(f)、Kづみさんが小鯨(e)をリクエストしたので移動。
131223_03.jpg

Kっちゃんを除く3人は、小鯨(e)にトライ。

Yともさんは初手取りのコツを掴んで数トライで完登。
Kづみさんは、マシンガントライで徐々に高度を上げる。
これは、行ったかと思った最後の最後で落ちたが、その後のトライでしっかりと完登。


自分は、相変わらず離陸がままならず。Kっちゃん、Yともさんにアドバイスをもらいつつなんと離陸に成功。
そして、なんとか左手が出せるところまで進んだ。
131223_04.jpg
少しだけど、希望が出てきたかな?

Kっちゃんは、コンドルが飛んで行く(f)の下部パートで意外と苦戦しているようだ。ヒールの位置が定まらない。
と言うか、場所はわかっているが見えないので探っている様子。最終的にはしっかりと覗き込むことで解決。

で、やっぱり上部は怖いらしい。

そこそこな時間になってしまったので、車での移動となる太鼓エリアはまたの機会にとなりアダムスエリアへ行くことにする。
とは言ってもメンバー誰も場所を知らず、先ほど一緒になった岐阜の2人に教えてもらった情報を頼りに探す。
まあ、見当違いのところを探して見つからず諦めかけたときに入り口と思われる場所を見つけて無事にエリアに辿り着いた。

はたた神(e)
131223_05.jpg

アナコンダ岩(?)
131223_06.jpg

ももんが(e)
131223_07.jpg

Kちゃんはアナコンダ(d)を余裕のフラッシュで大アナコンダ(f)に。
自分とYともさんはアナコンダ(d)にトライ。

ぼちぼちしたら、暗くなってきたので照明ON。
131223_08.jpg

Yともさんは、遠いリップ取りの高度を徐々に上げて見事に完登。


自分は、マントルと言うのか、遠いリップ取りが厳しく宿題に。
131223_09.jpg
今シーズン中には何とかしたい課題リストに入った。。。

Kっちゃんが大アナコンダ(f)にトライし、ムーブをバラすも完登はならず。
131223_10.jpg

131223_11.jpg



今までにないメンバーで登れたので面白かったし、勉強にもなったので誘ってくれたKづみさんには感謝。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2013 岩登 | 22:43 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/685-a075fa07

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT