PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2014/1/25 豊田

久々に週末にソロで豊田。
やりたい課題が、決まってるのでそのほうが気楽でよかったりもする。



まずは、つなげるだけの亀トラ(d)へ。
140125_01.jpg

きりきり舞う人が来る前に何とか登りたいなと、せっせとアップしてトライスタート。
140125_02.jpg
やっぱり、3回ともマントルが返せない。。。

と言うかそもそもマントル返せるのかって疑問になったのでマントルのみ練習。
なんとか返せることは確認できたが、逆につなげて返せる気がしなくなった。
でも、つなげればいいんだと言い聞かせて再びつなげてトライ。
140125_03.jpg
やっぱりマントル返せない。。。ヨレる。。。
140125_04.jpg

もう、あと2,3トライかなと言うことでキッチリとレストを入れる。
あまりの温かさにウトウトして30分経過。キッチリ休みすぎたせいか体が思うように動かず高度も下がってヨレたので終了。


続いて、宮川へ移動してみたら(d)。
140125_06.jpg

緑(e)は、たくさんの人、イモリ(f/g)をトライする人も数名いたが、みたら(d)はマットが一枚あったのが誰もいない。
140125_05.jpg

意外と人気ないのかな?なんて思いながら、トライ開始。
一手目が少し湿気っていて抜けて猫パンで早くも流血。
コンディション悪いからだれもやってないのか。
しかし、他のホールドはそんなに問題ないと言うか逆にコンディションは良かったのでブラッシングとかでごまかしながらトライ続行。
ちょっとずつ、右手の持て感が良くなってきたが、左足のスメアが抜けて左手の送りが取れない。
140125_07.jpg

途中、左手が止めれた体でガバカチへの右手クロス出しの練習。
右ヒール位置をよせないとダメなことを再確認したのとよせる練習をして止めれば行けると確信する。

緑(e)とかイモリ(f/g)を見学しながらレストを入れて再トライ。
やっぱり、左足スメアが抜ける。もう10トライ以上やって一度も止まらない。

今日は無理かなとそろそろ終わりにしようかと思ったトライで左足が抜けずに左手がビシッと止まった!
パート練習が功を奏し、すんなりと右足ヒールがよって右手クロスでガバカチを止めて完登。

自分で言うのもなんだが、登れた時はスムーズでうまくできたと思う。


そして気分良く、古美山へ移動。
もちろん、狙いは一難去って(d)
140125_08.jpg

先に撃っている方と一緒のトライさせてもらう。混んでるかな?と思って夕方に来たのが正解のようで、一組入れ違いでトライしているのは1名だけだった。

今日は、おすすめされたムーブが出来るかを確認を含めて上部の足さばきをどうするかがテーマ。
とは言っても下部の右手カチ取りの確率は3~5回に1回なんでなかなか練習もできない。

まずは、おすすめされたムーブで、右足でスタート右手で持つ結晶に乗ることを試みるが、まったく見えない。
140125_09.jpg
居合わせた人のナビでなんとか乗せれて、次に左足を次の結晶へ上げようとしたが右足を乗せるのに時間かけすぎて落ちたと言うか、降りた。
この日はナビしてもらえたが、今後一人でトライすることも考えてこのムーブは早々に却下。

右足を見える範囲で乗せることに。明確にここって言うのはなかったが、探って乗れるところを見つけた。
140125_10.jpg

その後、左足をスタートアンダーホールドの上に乗せて、右足を右カチにハイステップで乗せた。
140125_11.jpg

1回目は、足は置けたが乗れなかったけど、これに乗れれば行けそうな感触を得た。
140125_12.jpg

その後、何トライ目かで乗れて、行けたと思ったときに体がわずかに壁から離れて落ちた。
140125_13.jpg
見た目は、なんで降りたの?って感じだけど、ホンのちょっとバランスを崩すと一気に落ちる。

日暮れまでトライしたが、結局登れず持ち越し。
140125_14.jpg

でも、確実に登れる確信を得たので大進歩。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2014 岩登 | 19:02 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/694-dfd26196

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT