PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/4/19 瓢

引き続いて瓢。



前日の夜の予報で午前中は登れるだろうと思ったが、朝の予報では朝から雨。と言うかすでに降ってることに。

雲は多めだが、今にも降るような感じではなかったのでエリアへと向かう。
今日は、Kのくんも一緒で昨日行けなかったピッコロ1Qへ。

着いたと同時にポツリときた。。。

一同、テンションダウン。少し様子見たらあがったしコンディションも変わらずだったのでトライすることに。
150419_01.jpg

自分は、前回ピッコロ確認済だったので枕のスタートをKのくんに教わってやってみることに。
教わった通りだと、一手目の強度がいくらか下がり希望が見えた。
とは言っても問題はそのあとのトォフックからのクロス。
ぼちぼちやって、なんとなく感じはつかめてきた。届きはしなかったけど、以前のような絶望感はなく少しづつやってみようかという気になった。

ほどなく、雨。ちょっと厳しいかなってことで撤収することに。
片付け終わって、グダグダしてたら雨はあがってどうしようかと。
枕岩は木陰がなく、この後降ってくるのは確実だったので厳しいかなってことでカチロックへ。
150419_02.jpg

M野サンはマジック1D、Kのくんはバックドロップ1Q、自分はトリック1Qと各自トライ。

やはり、左足が悪く登れず。前よりは希望があるものの簡単には登らせてくれませんね。
150419_03.jpg

結局すぐに雨で数トライで終わってしまったけど。

その後、車に戻って3人で無駄話。
3人とも、良く言えば1匹オオカミ、最近はやりのいい方をすればボッチクライマーで(Kのくんは違うか)なんとなく気が合う感じ。

自分は、登り足りなかったので関市にできた新しいジムによって帰った。
150419_04.jpg

とても人が多くて驚いた。特に子供が多かった。でもエリアが区切られていたので気にはならなかったからいいけど。
常連か一見かわからないけど、強い人も多かった印象。
できたばかりでホールドは少なめだったけど、課題数は豊富で十分楽しめた。

ちょっとおもしろいなと思ったのは、課題でホールドの色が統一されているところ(全てではないが2/3くらい?)。
これが知ってると、テープが見えなくても足ホールドがわかるのでいいなと思った。気付いた時は遅かったけどね。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2015 岩登 | 19:51 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/786-8ce74685

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT