PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2005/3/11 天狗原~白馬乗鞍スキー場

群馬のN君の休みに合せて休暇を取り行ってきました。当初は、白馬乗鞍の予定でしたが、N君の友達で地元のTさんの案内で天狗原~白馬乗鞍スキー場ルートに行ってきました。
ルート的には、山ノ神ツアーと裏ヒヨの変則バージョンみたいな感じですかね?

【コース】
栂池自然園(9:15)→天狗原(10:30-11:15)→白馬乗鞍スキー場(13:15)
【天気】
曇りのち時々雨



栂池ロープウェイが3/5より営業開始とのことで早速、利用させてもらった。スキー場のゴンドラと栂池ロープウェイに乗り継いで栂池自然園に到着。これは楽チンだ。心配された天候だが、ここから上は雲(ガス)上のようで時々、薄日も差している。湿度が高く、じっとしていても暑いくらいだ。当然、雪はベタベタです。

とりあえず、天狗原の東側を目指して歩き出す。
Kif_2973.jpg

地元のTさんは、スノーシューで快調に飛ばす。N君も2週間ぶりの山行でハリキって着いて行く。これが仇となり、途中で気分が悪くなりペースダウン・・・また、時々ガスに巻かれながら、なんとか1時間ちょっとで天狗原に到着。

白馬乗鞍はかすかに見えているが、白馬岳・唐松岳は雲の中だ。残念。。。
白馬乗鞍
Kif_2976.jpg

白馬・唐松岳方面
Kif_2977.jpg

休憩を取りつつ、下るルートを確認するが山ノ神のピークより先は、雲の中で見えない。

視界が良いうちに下りましょう、と言うことで準備をしてドロップポイントに移動するが、ガスが出てきてしまった。10分程度待つが、あまり回復せず仕方なく滑降開始。

とってもネットリした雪で足を取られる。おまけに自分のターンで切った雪で足をすくわれて転倒。重たい雪なのでかなりの衝撃、こんな経験は初めてだ。山ノ神と鵯峰の間の平坦部まで行き登り返す。ここから、雨が降り出す。。。滑ってきた斜面を振り返るが、上部はガスの中だ。天気がよければ最高のロケーションだろう。
Kif_2978.jpg

Tさんの案内でサクサクと進んでいき、もう一度登り返して黒川沢に滑り込む。相変わらず、雪はベトベトだが、いくらか滑るようになってきた。雨で雪面の汚れが取れたからなのかな?

途中、カモシカに遭遇!超至近距離で、こちらを見ている。意外と怖がらないのねぇ~。
Kif_2979.jpg

最後は、堰堤を2つ越えて林道を経て、白馬乗鞍スキー場に到着。あとは、ゲレンデを滑り、Tさんの車で栂池へ戻り終了。距離は確かに長かったけど、滑ってしまうとあっという間だった。今度は、天気の良い日に来てみよう。

途中から雨で雪と景色はダメでしたが、ルートはロングコースでなかなかのもの。今回は、地元Tさんの案内があったのでスムーズに行けました。感謝!地形がやや複雑なので、時間に余裕を持って行動するほうが良いでしょう。

他の山行を見る
関連記事

| 山登滑の記録 | 2005 山登滑 | 16:24 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/8-f102e911

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。