PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/9/13 恵那(笠置山)

前日に引き続き、居残りのKクリンと恵那。


まずは、自分のリクエストでテンプテーションBの石神岩へ。
150913_01.jpg

4Qでアップして、Kクリンは2Qをトライするためルーフのムーブ作りへ。

自分は、1Qをトライ。下部は2Qで経験済みなので上部パートをバラす。
サイドアンダー(?)の崩壊で直上は難しく、左に抜けてしまったが一応できたので、ルーフ内のムーブをおさらい。

2Qのときに散々苦労した、左から右のヒール掛け替えを思い出すのに時間がかかったがなんとかできたのでつなげてみる。
しかし、ヒールの掛け替え落ちる。

Kクリンはその間に2Q完登。

その後、懸案のヒール掛け替えをクリアして上部へ突入するもヨレて降りた。
150913_02.jpg

レスト後に再トライでようやく完登。

あわよくば、直上を狙ったが厳しくて左抜け。

その後、サゴジ1Dに触れるもやっぱりハードで可能性が見えず移動する。

Kクリンのリクエストはエキドナだが、一気にそこまで行くとしんどいので途中のトケビ岩に寄り道。
150913_03.jpg

Kクリンは長身を生かしてムーブを組み立てる。
ムーブはバラせていないが、登れる可能性が高そうだった。

個人的には、登りたい思いはあるが、にっちもさっちも行ってない課題でスタートからの数手が相変わらず。
今回は、初めて上部パートに手を出してみた。
なんだかんだやってるうちにリップ取りまで行けた。トップアウトしようとしたが、目の前が土で持てそうなところがなく降りた。
降りてきて冷静になると右に抜け道があった。

こうなると、前半さえ何とかなれば登れそうなのであきらめずにコツコツやることにしよう。

ぼちぼち、いい時間帯になってきたのでエキドナへ。
150913_04.jpg
一手目のポケットは、良くもなく悪くもなく。ここがパリパリになることはないのかな?

二人であれやこれややって、惜しいトライは何度も出るけどやっぱり飛ばしは止まらない。
クロスのカチ取り、1本指ポッケよせとかもためしたけど、可能性が感じられず。

二人の結論としてしばらく触らなくていいよね課題へと落ち着いた。

少し時間があったのでドレッド3Qを冷やかす。
150913_05.jpg
実は、いつか登りたいなと思っていたけど、高さと下地からなかなか気持ちが向かなかった課題。

緊張感たっぷりでムーブをバラしていく。
ちょっとやっては降りるを繰り返して、上部手前までムーブが作れた。
上部突入には、気持ちも入っていないしホールドもムーブも想像できていないので今日はここまでとした。

しかし、気持ちが入ってきたので俄然登りたくなってきた。

この週末は、久々に人と一緒の登って時間が過ぎるのがあっという間だった。
一人は一人でいいんだけど、レスト時間の過ごし方が難しくてね。人と登るのもいいなと思った。
せっかく、岩場で知り合えて一緒に行動してくれる仲間だできたのだから、大切にしていきたい。

とは言え、人に頼りきりは良くないからソロスタイルも忘れずに行かないとね。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2015 岩登 | 21:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/805-71608d75

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT