PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/10/10 恵那

3連休は、中日の予報がいまいちだけど、とりあえず恵那へ。



恒例の時計でアップして、林道上エリアに入る。

なかなか登れないヒカル2Qへ。
151010_01.jpg

その前にもうちょいアップでスミ岩の7Qと5Q。

まずは、前半ムーブの右手2回送りまでを再確認。
そして、ここからのムーブをあらためて組み立てる。そもそも出来てないんだけど。

いろいろ試行錯誤した結果、右足で棚踏んで左足はクラックに軽くジャムして左手をリップに出してからもう一度左手をガバにドンと出すので後半のムーブ完成し、やっとムーブがバラせた。
151010_02.jpg

もちろん、つなげてトライするが、つなげると最後の左手を出すところがヨレて届かず。
数トライしたけど、指皮の消耗が激しいので見切って移動することに。
若干、フリクションが甘くて最初の右手送りで消耗してしまうのがきつかった。


続いて、坂の上の雲へ。
151010_03.jpg

ヒカルで立ち話したK一くんがいた。
ムーブサクサクばらして登れる感じだったけど、つなげたら最後のガバ取りが出来ず。

自分は、下部のムーブおさらいと第一核心の左縦カチ取りの練習に終始して終了。
第一核心の左縦カチ取りは、自分が来る前に登った若者にアドバイスもらって高確率で取れるようになった。
高度は下がったけど、地道にムーブを固めていくしかないか。

その後、K一くんと一緒にロストへ。
151010_04.jpg

初手取りは、安定してできるが2手目のアンダー取りが苦戦。
右手をもうひと伸びしようとすると左足が切れる。いろいろ足位置を試すも決定打が出なかった。

ちなみにK一君は、サクサクっとムーブバラして登ってしまった。強い。
なのに、結構な時間自分に付き合ってくれていろいろアドバイスもらえた。

ジュワワやるということで、自分はもう少しやるよって別れた。
結局、このあとも試行錯誤したけど決定打は出なかった。

駐車場に戻りがてら、K一君の様子を見にジュワワによったら撤収準備していたので聞いたら、2便で登れましたとのこと。
1、2手の課題なのでできるできないがはっきり分かれる課題みたいですね。

自分は、車に戻って荷物を見直してトケビへ。
151010_05.jpg

先客がいたのでまぜてもらうことに。
動画で見たムーブを試してみたが、とても出来そうにないことを確認。
これは、登れない課題なのかなとあきらめたんだけど、先にトライしていた人のムーブを試してみたら、なんと上部パートに突入できた。
151010_06.jpg

これは、行けるとトライを重ねるが、2手目取りの精度が低く上部に突入できたのは2回。
上部もヨレていると遠いカチが取れずで完登ならず。
ただ、登れそうにない課題から登れる課題になったので次こそは。

日没の時間になったが、今晩からの雨予報で明日は登れないかと思い、そのままつくる返しへ。
151010_07.jpg

下部の再確認をするもこの時点でかなりヨレていたこともあるが、足やら指やらがつり始めた。
ランジパートも何度か練習するけど止まらない。それでもさらに何度かやっていくと、ようやくガバが触れた。

もう、肉体的に厳しい感じだったけどつなげてみることにした。
以外に悪くない感じだったので高度が下がるまでやろうと長めのレストを入れながらトライを重ねた。

数トライ目で完全にガバを捉えたが、止めることはできなかった。20時近くまで粘ったけど、これがこの日の最高到達地点。
151010_08.jpg

と言うか、つなげてトライでガバに触れたのは初めてだったかも知れない。

なにも登れなかったけど、登れない2Q、3Qが登れそうな感触が得られたので収穫あり。
早いうちに回収しておきたい。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2015 岩登 | 21:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/812-f426805a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT