PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2015/12/19 笠置(京都)

今週も笠置へ。
151219_01.jpg
道中雨に降られるも現地は曇り。着く1時間くらい前にパラパラ降ったらしいし、着いて30分くらいしたらパラパラしたけど何とかなりそうなので一安心。



のっぺりカンテのとなりのスラブでアップして、懸案のお目覚めマントル。
151219_02.jpg

雨が降ったわりには、フリクションは悪くなかった。でも、もうちょいフリクションほしい感じ。

途中、本家笠置を見学したり、のっぺりカンテ再登出来てみたり、、はみ金サーブを正規スタート位置で離陸できないことを確認してみて、再度トライ。

フリクションアップでなんか行けそうな感じがした次のトライで完登。

右足がしっかり乗れて手が返せたのが良かった。


上流方面に移動する途中、センチュリー再登し、トコロテンにマットがあったのでトライ。
151219_03.jpg

ガバ限定とは知っていたが、気にせず使って完登。

これはこれでいいんじゃないかなって感じ。

さて、アブドゥーラやろうかと思ったけど、へっつき虫、スーパーカンテが大人気でマット持ってはいるのが面倒でU・NO。
151219_04.jpg

左をしっかりと固めて出るとガバに届くことは確認できた。ただ、止めるまでは無理だった。
151219_05.jpg
固めるためか左肩が痛くなって終了。

次どうしようかと迷っていたところ、顔見知りの人がいたのでバグダッドカフェにお誘いしたら、ご一緒していただけることに。
151219_06.jpg

なんとなく、ホールドはわかったのでとりあえずトライしてみる。

前半はホールドが良いので足に注意する感じで特段の難しさはない。
左のカンテ手前にある窪み取りが遠いけど、足位置かなっていろいろ探ったら取れた。
その後が良く分からず、降りた。

ご一緒していただける方の時間が迫っていたので、とりあえずできるところまでのムーブを抑えようと動画撮影したら、なんと登れてしまった。

ただ、帰宅後に他の動画を見たらもっと左までトラバースしていたのでこれはどうなんだと言われそうな感じ。
自分としては、自然とこのラインで登ったので良しとしてはいるものの、何とも腑に落ちない感じではあるが…

とは言え、核心は下降であることは間違いない。


とても一人で登れる課題ではないなと言うことを確認。ご一緒していただいた方にはあらためて感謝。

少し下流方向に戻って、アブドゥーラを覗くと既に人が取りついていたのでスルーして、中流の元祖笠置改めサナギへ。
151219_07.jpg
既にトライしている人がいたのでまぜてもらいながら、元祖笠置はこれじゃないんだよ啓蒙活動し、トライする。

前回、の感覚があるので、ポッケ取りはまでは何とか。
その後、足位置を探り、左を飛ばすが、カチ(?)が持てない。
151219_08.jpg

何度かトライするも足がシビアでスリップ落ちを繰り返している間にヨレた。
ムーブがある程度わかっているだけにもどかしい感じだが、日没の時間を迎えたので撤収。

このシーズン笠置に通っている理由の一つが片付いたけど、他に登りたいものもまだあるのでもうしばらくは通うかな。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2015 岩登 | 21:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/830-c884b49b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT