PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016/3/21 瓢

前日に引き続き瓢。



前半は、単独で新下流エリアへ。
途中で課題を触りながら最終的には迷想へ向かうとして、まずは階段脇の⑤の岩
160321_01.jpg

階段5Qは、初手でどこ取るか悩んだけど、1便で。
続いてエスカレーター3Qに取り付いたが、ルーフから抜ける部分のムーブ作りに苦戦。
結局、高い位置にヒールかけて乗り込みで解決。

パワフルだった。

⑦の岩
160321_02.jpg

バカにしんで5Q(カンテ沿い)に取り付いたが、自然とバカにしんでⅡ5Q(凹角)へと導かれてそのまま登れた。
改めて、バカにしんで5Q(カンテ沿い)をやってみると動きが少し不自然なのとカンテの持てるところが良くわからず。
直射日光が当たってヌメルのもあり、かなり苦戦して何とか登れた。

よこどり3Qは悪くて早々に諦める。

ババール4Q
160321_03.jpg
チョーク跡からホールドはすぐわかったけど、ムーブが厳しい。
さっぱり出来る気がしなくてこれも早々に諦めて移動。

まあまあいい時間になったので迷想へ。
160321_04.jpg
既にトライしている人がいたので混ぜてもらう。
今日は、正規ラインでのトライをしてみる。トライしていた人たちも正規ラインのようでムーブを参考にするも出来ない。

しばらくしたら、移動されたので一人残ってムーブ作り。自分なりにムーブ作ってなんとか左のホールド取るところまで。
160321_05.jpg
リップに出る体勢まではいけなかった。体を高い位置に持って行ってないと左のホールド取れないんだけど、右手を寄せてくるとはがされるので何か考えないとダメ。

気付いたら1時半近くだったので上流へと移動。
遊歩道を戻ると久々の人にO田さん、K一くん、M宅くんに会えた。

そして、はせbくんの待つカチロックへ。
160321_06.jpg

トリック出来ませんと泣き言を言っていたけど、ムーブは決まっていたようでほどなく完登。

自分は、4トライ目で初めてリップ取りまで行くも若干、ビックリ落ちな感じ。
160321_07.jpg

でも、初めて右ピンチ取りから左へと行く足位置が決まった感じ。
すぐに登れるかなと思ったけど、リップ取りに何度も失敗。右足位置が気になって迷走気味。。。

10便以上出して、そろそろヨレてきたからダメかなと諦めかけたトライで完登。

最終的に右足位置は見ないで載せた感覚で出たらリップが止まった。
初めて瓢に来た時から触り始めて、2年8ヵ月でようやく登れた。ほんとにうれしい1本。

はせbくんは、時間ギリギリまでマジックトライ。
160321_08.jpg
リップ取りの体勢まで行ったけど、飛び出しが出来ずに宿題。

自分は、当面の目標課題バックドロップの感触を確かめてみた。
160321_09.jpg
あまり深追いするつもりはなかったので3手目までのムーブを確認して終了。
昨シーズン最後に来た時に組み立てたムーブをおさらいする形だけど、悪くないかな。

今日は、完登へ帰るはせbくんと日没前に撤収。
時間が早いのでキッチン杉で一緒に飯食って解散。
160321_10.jpg
関連記事

| 岩登りの記録 | 2016 岩登 | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/853-b3dafe7a

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT