PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016/4/30 瑞牆

GW前半は、瑞牆へ。
160430_01.jpg
連休の中日だからすごい混んでるかと思ったら空いていた。



とりあえず、桃岩でアップ。
160430_02.jpg
右抜けはかなりの便数を出したが、左抜けは一発。

今回は、これと言った狙いが定まっていないのでいろいろと触れていくことにする。

まずは、具利伽羅。
160430_03.jpg

竜王1Qと具利伽羅1Dをやってみるもどちらも離陸できず。
相変わらず、股関節の問題は改善されていない。

ささっと諦めて移動。

計算岩
160430_04.jpg
ぐるっと一回り課題を見て算術1D

マッチでスタートできず。。。
一手目取れたとしてやってもこんな感じ。。。
160430_05.jpg

次へ。
普通の日は人が多かったのとホールドが細かいなと言うことでコールドスリープ1Q
160430_06.jpg
これは、何度か触っているがなんら進歩がなく。

次へ。
割れ岩で割けた青空1Dにトライ。。
160430_07.jpg
恵那、フクベでよく合う大阪の方々がいたので混ぜてもらう。

バランスが難しい。数手進んでも落ちるのはスタートしたところ。
マットたくさんあるけど、一枚あれば十分なところまでしか高度は上がらず。

再び移動して皇帝岩
160430_08.jpg
スラブの優しいやつやってみたけど日向ぽかぽかでヌメって怖いのでやめる。

地ジャン(?)のインペリアルマーチ1Q
160430_09.jpg

コツ掴んで一手目取れたけど足迷子。
160430_10.jpg
パツパツなんで見えないんだよな。

マットがいっぱいあったのでフリークエント・フライヤーズ1Dに混ぜてもらう。
160430_11.jpg

セッション効果でムーブがわかってきて、核心部分突入。
160430_12.jpg
正直、行けたと思った。けど、右の一本指ポッケが効きすぎて離せなくなって恐怖へと変わり下りた。

その後は、無名の1Q触って終了。

いろいろ触ったけど、結局どれひとつとして希望を感じられることはなかった。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2016 岩登 | 23:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/860-86a56e4b

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT