PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016/5/5 瑞牆(カサメリ沢)

GW後半は、瑞牆ベースでキャンプ&クライミング。
途中の天気予報が怪しいこともあって1日前倒しでスタート。



この日は、GORIX、RYU、ちっぺ、くらぽんでカサメリへロープクライミング。

リードは2014年秋以来の実に1年半ぶり。
やりたいと思いながらもパートナーがいない(探す気もない)から、単身ボルダーばかりになっていた。

160505_01.jpg

まずは、久しぶりなんで10cと10bをアップを兼ねてTRで登らせてもらう。
ホールド、ムーブ的にはボルダーの6級程度なのかもしれないけど、高度感、長さだったりで充実。
レイバック系の課題だったのでボルダラーにとっては苦手。

ちょっと離れたところで以前RPしている10aの課題でリード。
こちらは、かなりやさしめなんで問題なく登れた。

そして、戻ってTRした10cのラインをリードで登る。
一度登っていたのでノーテンで終了点まで。一応、リードのグレード更新。

ちっぺ、くらぽん、RYUがやっていた漁師の娘11cがボルダームーブっぽいと言うことでTRでやってみる。
160505_04.jpg

核心の左カチへのデッドは何度かやってみたら止められたけどパツパツで動けず。
つかれたのでヌンチャク使ってなんとか終了点まで。

GORIXが狙っていると言うレーザーズエッジ10dへ。
160505_02.jpg

行けるところまででいいからと、自分がマスターで行く。結果、テンションかけまくりで2ピンまで。

その後、RYUがヌンチャクかけてくれて自分はTP。
160505_03.jpg
何度かテンションかけたけどなんとか終了点まで。ムーブ覚えてるうちにリードしたいな。

戻って、ちっぺの金のわらじ12aを応援してこの日は終了。
160505_07.jpg

久々のロープクライミングだったけど、思ったよりも登れたので安心した。
ただ、今日登った10台だと、ボルダーにしたらムーブもホールドもやさしい(5級程度?)のにTRでなんとか登れるレベル。
ボルダーだけだと、落ち癖、降り癖がついてて、現場対応能力がないなと改めて思った。
ボルダー強くなるためにもリードは少しでもいいからやっておきたいな。特にハイボルとか手数の多い課題とかやりたいんでね。
まあ、パートナーいない(探す気ない)から無理だけどね...

そして、お楽しみの宴。
160505_05.jpg

久々のスモア
160505_06.jpg
関連記事

| 岩登りの記録 | 2016 岩登 | 21:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/862-5f1599e5

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT