PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016/5/28 瓢

瓢。



朝起きて、状況チェックすると夜に雨が降ったらしかったので2度寝して昼過ぎに着。
160528_01.jpg
昼には晴れる予報だったけど、どんより。

まずは、ガルボを覗いてみる。
160528_02.jpg

スタートから5手目までは全く濡れてない。
その先は、リップから苔を伝ってビショビショ。
自分のやる範囲としては、問題なかったが地面が濡れてたし空気もシケシケだったから移動。

かやの滝付近のグリーンレインボー。
160528_03.jpg

この日の状況を考えれば、パリパリと言っていいくらい乾いていたが、アプローチの一枚岩が濡れていて恐ろしく滑る。
マットかついで来る気にはなれず、移動。

朽木は、スルーして上流へ。
林道入口に車を止めたら、朝から来ていたと言う知り合いが撤収するところだった。
ちはる?ちなつ?だかをやっていてそこは登れたと。

様子を見に枕、バックドロップへ。
状況が状況なだけに枕は、人が集中。
バックドロップは誰もいない。乾いていると言うか、恐らく濡れていない。
呼魂も出来そうだったのでマットを持ってくる。

まずは、宇宙1と2でアップ。
160528_04.jpg
出来たけど、しんどい。

さっそく、バックドロップ。
160528_05.jpg

前回、ようやく右ヒールムーブに決めて右手送りが出来るようになってきたのでしっかりとムーブを固めていきたい。

今日は、離陸から。
160528_06.jpg

これが、なかなかしっくりこない。
左の持て感(ホールディング)と体の位置だろう。

次第に慣れてきたのか、スタートからつなげて右手2回中継までは行けるようになる。
なんとか、最後の頂点取りがまで手が出るようになった。
160528_07.jpg

けど、止まらない。と言うか、左足が深くて右手が遠いなぁ。

煮詰まったので、気分転換にマジック。
既にやっている人がいたのでまぜてもらう。
前回、ムーブを思い出していたのでトレースしたら2便で登れた。
リップ止まると気持ちがいい。

バックドロップに戻る。
頂点取りの前に足位置を変えようと試みるが逆にバランス崩れて落ちる感じ。
決定打が出ないので、呼魂へ。
160528_08.jpg

新たな試みとして、左手のよせを一手目にして先にヒールを解除してから縦スロット取りをやってみたけど、体が下がっちゃうんでダメ。
160528_09.jpg

今日もまた進展なし。

最後に枕へ。
160528_10.jpg

人は減っていて、マジックやってた人達がピッコロやってただけ。

枕は自分だけ。
乾いているけど、一度濡れたんだなって感じでコンディションは良く感じない。
ここの岩質は、水を吸い込みやすくてホントに乾くまではかなり時間かかるんだなと。
それがわかっただけでも今日来た甲斐はあり。

そんなコンディションでも中間部分までは出来るようになってきている。
160528_11.jpg

今日は、そんなに登っていないからヨレも少ないからだろう。
初段Verは、まだ先が見えないので1QVerの抜けを探ってみたけど、これも楽じゃないなぁ。
160528_12.jpg

ナイト覚悟でゆっくり来たけどそこまでするような状態じゃなかったから日没時間で撤収。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2016 岩登 | 21:18 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/871-c7dd2864

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT