PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016/7/10 御手洗

土曜はあきらめがつくらいの雨だったのでジム遠征。
日曜は好天だと言うから、岩触りに初の御手洗へ。
160710_12.jpg



全日、遠征先でEどうくんに書いてもらった宝の地図を握りしめて、向うもいきなり通行止めと言われ焦ったが、ちゃんと迂回路あり安心。
160710_01.jpg
スンドゥブさんは、川の中らしいね。

安心しきって、漁協の駐車場をスルーして渓谷の奥まで行ってしまった。
まあ、おかげでなんとなくエリアがこのあたりだなってあたりが付けられたのでよかった。
Uターンして駐車場のところにきたら、見かけたことのある車。なんとさわっちくんでした。
160710_02.jpg
特に予習してこなかったんで課題とかわからなかったから助かったぁ~。

早速エリアへ向かう。車道から河原へ降りるとまずターターシン。
160710_03.jpg
某S氏の心をへし折っただけあって迫力のある岩。

真ん中あたりの広いところに荷物をおいて一通り案内してもらったけど、草餅、歯車は水没してました。

まずは、アップにと言うことでクラックのトラバース。
160710_04.jpg
久々の河原ツルツル岩に焦る。

近くにいた人に教えてもらった、ひとり芝居2Qをやってみることに。
核心は、リップガバへの遠い一手。足が深くて出難いけど、わかったら足切れずに取れることが分かった。
いつもなら、苦労するつなげも1便でゲット。


すぐ近くの無題3Qと無題1Qのある岩。
160710_05.jpg
さっき、ひとり芝居を教えてくれた人がいたのでまぜてもらう。

3Qは、なんと1便で登れた。俗に言うフラッシュってやつね。

いい課題なんで名前付けてもらうほうがいいな。それか、『無題』って言う課題名にしちゃうか。

続いて、同じスタートで直上する1Q。

これは、さっぱり。スタートすぐ上にチョークがみっちりついたホールドあったけどこれ使ったら厳しい。
直接リップ上のガバ取りに行くムーブもあるらしいけど、自分向きじゃない。
さわっちくんから、左のカチ取るムーブを教わるも届かない。
右手のホールディングとプッシュで何とか届くかってところまでは行きましたけど、止まらないですね。
160710_06.jpg

となりのケロへ。
右手のスタート位置によって1Qと2Qらしい。
とりあえず2Q試すも足悪い。一手目取れた体でやってみるもこれまた足悪い。
160710_07.jpg
上部は、苔に水含んだ状態だったし早々に撤退。

そして、パタゴンへ。
しかし、昼もまわって雲が切れる時間多く日射が厳しい。
日陰を探して昼寝。

とりあえず、3Qにトライ。
意外と簡単か?なんて思ったら抜けが悪いと言うかホールドが良くわからず登れず。

この辺だろうなって思った他けど、取りつくと場所が良くわからないんですよね。
この辺が、現場対応能力の弱いところ。
続けてトライし高度はあげるもその次のホールドを見失う。

そして、暑いので日陰に避難して再び昼寝。
がっちり昼寝明けのトライで完登。


これでかなり満足したので直上1Qバージョンを少し冷やかしつつ再び日陰で昼寝したり、さわっちくんのゴジョジュを応援したり。

160710_09.jpg
もはややる気はほぼない。

最後にターターシン。
160710_10.jpg

と言っても自分はやる気ないと言うかもうシューズを履く気にならないから足を冷やしながら見学して終了。
160710_11.jpg


当初は、予習してこなかったから現地で誰かに聞けばいいやと思ってたけど救世主現るで岩場案内してもらえて、効率的に遊べた。

そして、この日は比較的雲が多めで日差しが弱かったのと前日の雨の影響で人出が少なかったようなので快適だった。

ちょっと、行きにくい立地なんで通う気はないけど、行く場所の選択しが増えたので良かった。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2016 岩登 | 19:57 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

やっぱり川の中にスンドゥブって書いてますよね!?
目の錯覚かと思いました(笑)

| スンドゥブ | 2016/07/11 20:50 | URL | ≫ EDIT

Re: タイトルなし

いや、間違いないよ。
えんちゃんからは、そう説明聞いたからwww

| ani | 2016/07/11 22:33 | URL | ≫ EDIT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/878-e7802a3e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT