PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016/9/10 奥香肌・宮川

日曜は、宮川清掃でどこに行こうかと考えていたら、めずらしくお誘いがあったので宮川へ。



ただ、そこまで行くならあいつもやっとくかと言うことで集合時間前に寄り道して奥香肌へ。

日の出前からスタンバイして明るくなったらトライ開始。
160910_01.jpg

朝一でホールドがしっとりしていたのか、かなり悪く感じる。
アップもなくこの強度なんで、少しづつ高度をあげて、現時点での最高到達地点まで。
160910_02.jpg

ここから右のギャストンなのだが、果てしなく遠くて手が出せない。
足位置をいろいろ探りたいけど、右手のよせがなかなか厳しくてここまで行くのも結構大変。
結局、決定打なく時間切れ。


で宮川へ移動して、S田くんと合流し、M山くんを待つ。

集まったところでキャンプの準備。自分は何もなし。

その後、M山くんにしあわせバター1Qを案内してもらって、S田くんとセッション。
160910_03.jpg

日差しが強く、暑い。風があるのでまだましだが、日差しが苦手だからキツイ。

と言ってても仕方ないからトライ開始。
SDと言う話だったけど、S田くんケツ浮かず。下地下がったか??

仕方ないので中腰と言うかほぼスタンドでやることに。
それだと、S田くんは出来てる。自分も1手目出せるけどキツイ。
アンダー力が試される課題。
上部とかバラしてお昼休憩は、中洲の日陰で。

自分が昼寝ぶっこいる間にS田くん登っちゃったらしい。

スタートからの2手はちょっと出来そうになかったんでアンダーマッチからで登っておく。
160910_04.jpg

それでも十分楽しめる課題。3Qはあるかな。
160910_05.jpg

思いのほか、時間があったのでキャンプ場に戻って付近のボルダー。
160910_06.jpg

アンダースタートで足の悪い2Qにスタート意味不明の1Qを楽しむ。
160910_07.jpg
一応、右の3Qは登ったけど、多分スタート位置間違えた。

M山くんのDWSを眺めつつ、この日は終了。
160910_08.jpg

6時過ぎから前夜祭突入。
160910_09.jpg

S田くんとM山くん以外は知らないメンバーだったけど、なんのことはないみんなY輔の友達。
なぜか、おれが師匠と言うことになってるらしいが、支障の間違いか?

そして、某WジムのM田氏がY輔とキャラがダダかぶりなのには、笑った。
以前から、岩場で数度目撃はしていたが、ようやく話ができた。おもろすぎる。

そして、焚火を囲み12時近くまで。
160910_10.jpg
関連記事

| 岩登りの記録 | 2016 岩登 | 19:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/891-2c8d6768

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT