PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016/10/30 瓢

昨日の奥香肌から、大移動で瓢へ。



金曜の雨量がすごかったのでとりあえず、一番乾きの良さそうな枕から。
161030_01.jpg

やっぱり、朝一で触るには向かない強度とホールドの痛さ。
この日は、特に指の腹が痛くてホールドを持つのがきつかった。
ちょっとづつ、ムーブを確認しながらなんとか1級抜け部分が出来たのでつなげる。

しかし、既にヨレヨレなのか右のクロス取った後のトォ解除からヒール架け替えがうまく出来ず。
161030_02.jpg

この流れで行けば、呼魂、バックドロップへ。

まずは呼魂。
161030_03.jpg
左右の岩にはたくさんの人だけど安定の不人気課題ぶりで貸切。

コンディションはいい。左の縦スロットも今までで一番いい気がしたけど、問題は自分の弱さだった。
ヒール解除せずに左手出しを試そうと思ったけど、手も足も出ない感じ。
161030_04.jpg
どっちにしても右足をしっかり踏まないと先には進めない気がした。


バックドロップもさわったけど、衰退の一途をたどるだけどやる気も。。。


続いては、タケコプターへ。
161030_05.jpg

左手が全然引けなくて、何度やっても2手目が全く届かず。
161030_06.jpg

マットがいっぱいあったから、KIWAをやってみた。
さわるのは実に初完登以来で2年半ぶりで、1便で再登できた。
人がやってるの見てなんとなくムーブを思い出してはいたけど、地味にうれしかった。

最後にグリーンレインボーへ移動してみたけど、金曜の雨のせいで増水していて下地が。。。
161030_07.jpg

水没とまでは言わないけど、マットがギリギリ敷けるかどうかなので諦めて鯰に行ってみた。

こちらも増水の影響でかやの滝のしぶきでホールドしっとりなんで諦めて駐車場に戻ろうかと思ったら、チョークついてる岩があったからやってみる。
161030_08.jpg

SDみたいだけど離陸できなかったんで立ちスタートで。
ここでヒール解除して足が上がれば登れそうな感じだしたけど、このあたりのホールドがわるくてどうにもならなかった。
161030_09.jpg

少し早かったけど、移動して何かやる気分でもなかったので撤収。

いよいよ、シーズン到来で知り合いもたくさんいたし、多くの人が訪れていた。
状態は取っても良かったはずだけど、岩のコンディションと自分のコンディションをあわせて行くことができなかったな。

先の見えてる課題は、雪で閉ざされる前になんとか回収したい。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2016 岩登 | 23:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/898-c496fc5d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT