PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2016/12/11 瓢

先週の逆パターンで豊田からの瓢。



狙いは、ただ一つだけどコンディションのいい時間まで待つとして上流エリアへ。

まずは、枕へ。
161211_01.jpg

とりあえず、マットを置いて、Y二さんの車あったから、たぶんカチロックかバックドロップあたりかと思って行ってみたらやっぱりいた。


戻って、初段Verを始めてみる。
バラシで練習。何回かやって、ようやくカチを触る。
161211_06.jpg
これに体を預けて行ける気がしない。

その後、2回ほどカチに触れたけど、やっぱり無理。

出来なくたっていたらまずいのでスタートからも少しやってみた。
つなげるなんて到底イメージができないそんなはじまり。


Y二さんが、のぞみやってるって言うんで呼魂。
161211_02.jpg

今日もいろいろと安定していた。
161211_03.jpg
3便だして、なにもできてないけど、ちょっとした気付きはあったから次回試してみたい。


少し早いけど、このあたりでやることないんで移動。

カワゴイをやるY二さんと別れて、自分はグリーンレインボーへ。
161211_04.jpg
ちょっと、日当たりいいけど岩の状態は申し分なし。

とりあえず、上部パート練習。
懸案の左一手を止めて、前回落ちた右手出しも左の持ち感が良くあっさりとトップアウト。
初めてバラせた。

もう、つなげるだけ。

ところが、懸案の左一手が止まらない。
距離は出せている。そのコツはもうつかんでいる。
パートでやるのとの違いは、位置精度。いいところに行かないと止められない。

一度止めるもその後の左手送りで右手が抜けて落ちた。
161211_05.jpg


レストがてら、Y二さんの様子を見に行ったら、登った直後だった。

で、Y二さんもグリーンレインボーへ。

ムーブサクサク、思い出して、懸案の左手を止めて2便で登りきった。
さすが。自分とは地力がちがうな。


自分は、結局左の一手が止まらず。日没で撤収。
バラせた時は、今日で登れると思ったけど、そうはいかないのがいつものこと。

そろそろ、雪が心配になってきたけど、まだ来なさいってことなんですね。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2016 岩登 | 20:55 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/910-e86bb265

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT