PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017/1/28 豊田

リソールが仕上がったとevolvから連絡があったので受け取るついでに豊田へ。



この日は、きくりんとKaJiくんと一緒。
170128_01.jpg
出身地も住む場所も年代も違う奇妙なトリオでの行動となった。

まずは、自分のリクエストで宮川のまる。
170128_02.jpg

前回、2段目のクラックにあるカチ(?)を取ろうとしたがムーブ起こせずで、カンニングしたらそこ使わない方法ありで試してみる。
アンダーを効かせるまで体をあげるのが、簡単じゃないけどあがればって言う感触。

あれこれやってるうちにKaJiくんが見事に完登。

アドバイスもらって、少しいい感じになったけど、股関節問題なのか足あげるの厳しい。
170128_03.jpg
でもKaJiくんも股関節硬いって言う~体の使い方か??

絶望的な感じではないのでもう少しトライしてみようと思う。

続いては、梟城址へ。
歌石駐車場には、かなりの台数の車があったので人は多いかなと覚悟して向かう。


これまた、自分のリクエストで球根。
170128_04.jpg
運良く、トライしていたのは1人だけで混ぜてもらう。

2トライ目までは一手目の持ち所が悪く、すぐ降りる。
3トライ目ではやくも発射体勢に入れて、手を出すが後ろに飛んでしまった。
170128_05.jpg

でも初めてリップに手が出せて、ムーブもかなり安定していた。
人も少ないし、ササっと決めたいと思ったが、2トライ続けてリップ取りで足が抜ける。
170128_06.jpg

そうこうしていると、KaJiくん完登して、きくりんと2人でシャララロックへ。
自分は居残り。

すると、2グループ入ってきて、人でいっぱいになる。
まあ、2グループとも知っている人だったのは幸い。

続くトライは一手目の右手抜けて軽く流血してしまったのでレストを兼ねて、シャララロックへ偵察へ。
KaJiくんは、インペリアルトライするも厳しいと。
きくりんは、シャララをバラしていたけど今日は出来ないとムーブ再構築。
170128_07.jpg

たっぷり休んで気分転換も出来たところで球根に戻る。
人は減っていないどころか少し増えた?

まあ、でも体も岩も状態いいのでトライはする。ダメなら諦める。

やはり、ムーブが安定していてすんなりと発射体勢に。
2回、足が抜けていたので慎重に足を置いてリップに手を出したら止まって完登。

リップ取ってから、左手を出すのにバランスが悪くて焦ったけど。


全員集合して千鳥に行ってみるもすでにトライしている人がいたのでスルーして大クラック岩へ。
170128_08.jpg
(c)のクラックにトライしてみる。

3人でムーブを探って中間部までは行けた。
170128_09.jpg
そこから上は行ったら引き返せないので、やめにした。

駐車場へ戻るが、日没までまだ少しある。
ただ、時間的にエリアに入るのは厳しそうだったのでパン屋襲撃へ。
170128_10.jpg

スタートからの2手が出来る気せず、マントルやったりしてお茶を濁す。
KaJiくんは、スタートからマントル体勢までつなげたけどマントルは出来ず。
マントルだけでも出来ていないからなかなか厳しそう。

ここで日没を迎えて、evolvへ行き、シューズを受取、RDとなりのカレー屋でカレー食って、日帰りのKaJiとはお別れ。

自分はまたしてもきくりん亭にお世話になる。
明日、どこ行くか作戦立てようと、言いつつ岩の話はほとんどせず夜は更けていった。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2017 岩登 | 20:36 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/924-ca6c7740

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT