PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017/1/29 豊田

前日に引き続き、豊田へ。
昨晩、うやむやになりつつも大楠林道へ行くことを決めていた。



とりあえず、きくりんがやってみたいと言う途中の岩を見つつメインエリアへと上がる作戦。

とりあえず、雷ロック(?)。

アップで稲妻Ⅱ
170129_01.jpg
(a)ってなってたけど、乗越し悪くて結構、怖いよ。

周辺の岩を見てみるもどれもいろいろあってやれそうなのがないと言うことで自分のお目当てポールへと上がる。

しかし、日当たり良好物件でちょっとトライを躊躇。左側の岩で日が陰るのを待つため、キバルへ。
170129_02.jpg
こちらは、ギリギリ日が当ってなかったけど、すぐに日当たり良好に。

まあ、のんびりやりましょうとキバルのムーブを組み立てる。
まあ、なんかそれっぽいムーブできたけどつなげるの厳しそうだったんで立ちスタートVerをやってみる。

きくりんは、サクッとトップアウト。
自分は、左の縦クラックホールドが取れず。

少し雲も出てきて、日の当たりもいくらか和らいだかなとポールへ。
170129_03.jpg

いろいろとやってみるけど前回取れたフェイス上のホールドが取れず。
右足が踏めてない。動画と見比べて手の位置が低いときくりんのアドバイス。

手の位置を意識したら、なるほど右足が踏めてフェイスのホールドを捕えた。
170129_04.jpg
が、あいかわらずそこからの足がわからずでこの日は諦める。

下のエリアへ岩探し。トナカイエリアに向かうつもりがなぜか炭焼きエリアのあたりに出ていてV凹角岩まで下りてきた。
170129_05.jpg

せっかくなので谷間のユリをトライ。
スタート悪いけど、コツものかな。
年始に登っているきくりんのアドバイスをもらってムーブは出来たけど中間部のガバ取りも体あげると手が悪い。


少し休んでトライしたら、出来るイメージはなかったけど、動画パワーで完登。

3年前には、登れなかった課題。ラインもきれいだし登れてうれしい。

きくりんは隣のライン登って、夕焼けの場所案内してもらって移動。

トナカイエリアお目当ての落下傘ロック。
見つけたけど、とてもトライする気にならない感じのロケーションで雨がパラパラしてきたので撤収。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2017 岩登 | 20:50 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/925-a6bc430c

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT