PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017/2/4 豊田

今週も豊田。



当初の予定では、大ばつやるって人がいたんで百閒だったけど、日曜の予報で来豊田中止(延期)となった。
となったので、大楠林道へ行くこと。

天気予報で気温が上がると言うことだったので早い時間にと思ったけど、途中事故渋滞で予定より30分以上遅れてエリアに到着。

まずは、ポール。
170204_01.jpg

日は当たり始めてしまったが、まだ岩は冷たい。
アップはなしで取りつく。この課題の下部でアップと言う感じ。

体が動いてきたなと思ったら、日当たり良好。
まだ、岩はあったまっていないけど背に受ける太陽の光で体はポカポカ。
170204_02.jpg

ここから、右足上げて核心に突入するには、手の持ててる感が悪い。
まあ、ヌメっていると言うわけです。

高さ的に無理できないので大人しく降りてトライ終了。
次は、もっと早く来るか、夕方に来るかだね。


次は、キバル。
170204_03.jpg

カンニングした前半ムーブをいくつか試してみたけど、どれもしっくりこなかったので最終的には前回やったムーブに落ち着いた。

ここできくりんと合流。

で、つなげてみるけど、既に日当たり良好となりなかなか厳しい。
170204_04.jpg

2手目の右足位置とかも新たに発見していい感じにはなってきたけど、日差しの強さには勝てなかった。

きくりんのリクエストで上のお天道エリアへ行ってみる。
少し迷ったけど、お目当てのマッスル岩に到着。
170204_05.jpg

アプローチが近かったら間違いなく人気の岩になるだろうが、30分は山道をあがってこないとダメなんでその心配は皆無。


良い子、悪い子、普通の子、いじめっ子あたりをやることに。

自分がのんびり昼飯食ってる間にきくりんが良い子のムーブバラしてサクッと完登。

自分もムーブ作りから。

この一手に苦労する。
170204_06.jpg
出先はガバなのだが、クラックっぽくて入口が狭くジャストで入れるのが難しくなかなか止まらず。

パート練習でなんとか止めたけど、振られるし中に結晶あって痛い。
つなげるとこれがまた止まらない。
何度かやってようやく、右手のホールディングが肝らしいと気付くが、まあまあ時すでに遅し感なり。

一度つなげで止めたけど、次の一手を足あげずに取ってしまい失敗。
その後数トライするも既にヨレて登れず。あいかわらず。

きくりんは、悪い子か普通の子と思われるラインのムーブを組み立てたがリップ取りで振られ落ち。
170204_07.jpg

その後、自分がちょっとお触りしてみたらやさしいムーブを発見してしまった。

最後にいじめっ子と思われるラインをきっちり登りきった。


帰りがけにハマーを探して、ヘッ電下山。

またまた、きくりん亭で世話になり、岩の話をほとんどしない夜が更けていった。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2017 岩登 | 19:52 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/926-5bf5970e

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT