PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017/4/23 瓢

引き続き、瓢。
日中は暑くなる予報だったので早出。



まずは、枕。
170423_01.jpg

風が冷たくて寒い。
久々の寒さで体が動かない。
ちょっとづつムーブのおさらいしながら、体を動かす。

しかし、なかなか思うように体は動いてくれず。

おまけに核心の左カチのロックで軽く肩をやらかした。
170423_02.jpg

ようやく日が上がり暖かくなるころにはヨレた。
170423_03.jpg
時期的にもトライは厳しくなるし、肩の負担も考えてしばらく封印かな。

続いては、バックドロップで右ヒールで頂点のホールドをを取る練習。
170423_04.jpg

中継の一手はだいぶ感覚がつかめて来てバーンと叩かなくも取れる感じがつかめてきたけどその後は手を出すことすらって感じ。


もちろん、呼魂は触る。
170423_05.jpg

きくりん推奨の右手上のほうは自分には合わないと言うことを確認して終了。
170423_06.jpg


日中は、だいぶ暖かくなったので日陰を求めて三角岩へ行ったら、ものすごい人だったのでミニハイカラ岩へ。
170423_07.jpg

こちらは、4人1組と落ち着いた感じ。
マットもあったのでSラインやってみることに。トォフックかけるところのムーブが腹筋弱いんで一苦労したけど、セッション効果でらくな方法を見つけた。

トォはバッチリかかるようになったけど、右手出すときに抜けてくる。足力が負けてるのかな。

何度か右手を出したけど、縦ガバ(?)ピンチホールドまでは届かず。
170423_08.jpg

左手をいい位置にしてるとちょっと厳しいのかな?

ご一緒して方が、トォ使わないムーブやってたけど縦ガバ(?)ピンチホールドマッチがきつそうだった。

珍しく知らない人と一緒にあーだこーだ言いながら楽しく登れたのは良かった。
Sラインなんて、あんなひっくり返ってムーブ起こすの無理って思ってたけど、やってみたら楽しかったのでそれも収穫。

日没までは1時間以上あったけど、朝早かったしこれと言ってやりたいものもなかったし、ヨレたしで撤収。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2017 岩登 | 20:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/943-15b3dc3d

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT