PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| | スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

2017/5/20 瓢

シーズンは終わっただろうけど、瓢へ。



朝夕は勝負できるかなってことで、早朝アタック。

そろそろ、決着つけたいグリーンレインボーから。
170520_01.jpg

朝イチは湿気り気味なことが多いけどこの日はまずまず。
ムーブ確認しながらアップして、トライ。

1便目で左のコブみたいなところを押さえて、行けるかと思ったけどフリクション悪くて最後の一手が出せず。。。
170520_02.jpg

その後、数トライしてみるが、少し下地が下がったようでスタートがきつくなったみたいでいいところなしで終了。


上流にあがって、きくりんと合流して、ミニハイカラ岩。
170520_03.jpg

きくりんお目当ては、Sライン。
アップを済ませて、抜けのムーブをやんわりと確認してつなげるもヨレて降りたが、2便で完登。おめでとう。
ついでにツノ右行き3級も登ってた。


自分は、ムーブのおさらいするもトォフックの感覚を思い出すのでいっぱいいっぱいでした。


移動して、アニーロック。
170520_04.jpg

ずいぶん前に来て敗退している4Qトライするも今回も登れず。
170520_05.jpg

きくりんはアニー2Qは、ケツ浮かないってことでまた移動。


門の岩
170520_06.jpg

もちろん、3Dの抜け部分の2Qにトライ。

バランス悪いレイバックからマントル返して凹角使ってスラブ面を抜けるなかなか面白い課題でした。
登れてませんけどね。


そして、ライフワークの呼魂へ。
170520_07.jpg

いつものごとく進展ない。
170520_08.jpg


そして、久々に照明付けてのバックドロップ。
170520_09.jpg

きょうは、離陸が好感触で一手目の負荷がかなり低かった。
170520_10.jpg
しかし、ヒールはしっくりきていたんだけど、2手目は止まらず。

なんやかんやで、15時間岩場。
まあ、ただダラダラと居ただけでそれほど中身はないんだけどね。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2017 岩登 | 20:44 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/950-05666c76

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。