PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017/5/28 瓢

どこ行くか迷ってたけど、前日にきくりんから、先週より状態がいいとの情報を得て瓢へ。



日中は、気温が上がる予報だったから早起きしてエリア入り。

そろそろ、決着をつけたいグリーンレインボーへ。
170528_01.jpg
さっそく、岩をぺたぺた。
きくりんの情報通り、先週より状態はかなりいい。

いつも通り、ムーブのおさらいを兼ねてアップ。
実際に取りつくと、シーズンに匹敵するくらいの状態に驚く。

アップを終えて、レストに入るときくりんと合流。

1便目ですんなりと第一核心を超えた。

行けると思って、最後の一手を出したが足が抜けた。
170528_02.jpg

しかし、ホントに状態がいい。いままでトライした中でもベストと言えるくらい。
2便目は、核心部分でホールディングがあまく落ちる。


そして、3便目でようやく完登。

状態に助けられたわけだけど、登りはほぼ完ぺきだったと思う。
初めて、この岩を目にしてちょうど1年と記念すべき日に登れたことは素直にうれしい。

続いては、きくりんのリクエストで現実カンテへ
170528_03.jpg

ちょっと、日が当たり始めているが時間が早いので涼しい。

二人でムーブ作り。

先週登ったカワセミの一手目で使うホールドまではすんなりと出来たけど、その後が???

最初は、そこからスローパーみたいなのを取りに行くと思っていたけど、あれこれやっているうちに途中にある薄い溝を使うことで解決。

問題は、そこからのリップ出し。足の置き換えとかいろいろ試すも自分は決定打が出ず。
170528_05.jpg

きくりんは、サイズを生かしてそのままリップ取りする作戦で何度かやったら、足残して成功。

つなげたけど、スタートからやるとこれがつながらない。
惜しいトライはあったが、リップに虫がいたとかで手を出さず。
170528_04.jpg
ん~、もったいなかった。


そして、とくにプランもなく上流へ移動。
ヘヤピンカーブのPに車を止める。

とりあえず、ミニハイカラ岩へ。
170528_06.jpg

自分はSライン、きくりんはMライン

ピンチ取りの練習をするもこれと言った進展はなし。
まあ、日が高い時間に避暑地として来たんでそんなにガツガツやる訳でもなく、昼寝したりのんびりと。

先週、きくりんが登ったツノ右行きをやってみた。

地味がけど、ジムのトラバース課題みたいで面白かった。
アップで使えたらと思ったけど、自分の実力だとちょっと強度が高すぎな感じ

きくりんは左行きをハイヒール抜けで登ってた。
ほぼ、逆再生で登れて核心も同じあたりみたい。


恒例の呼魂詣で
170528_07.jpg

ついにきくりんがリップに触れた。
170528_08.jpg

岩の状態は良かったのもあるけど、リップ出しの足位置が効果的だった様子。

その後2トライしたけど、結果は出ず。
でも、近いうちに完登しそうだ。


自分はと言うと、いろいろ試してみるが股関節問題もあってヒールが外れて振られしまう。
170528_09.jpg

今のところ、ヒールを解除してがんばって振られに耐えて足をセットするって言うムーブしか思いつかない。。。


最後にちょろりとバックドロップ
170528_10.jpg

離陸はだいぶいい感じでこなれて負荷はかなり低い。
問題は、そこから。
ヒール位置はいい感じなんだけど、右手出しがバーンて感じで止まらない。
それでもアドバイスもらいながら少しは改善。
これと言った進展はないかったけど、まあ地道にやろう。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2017 岩登 | 20:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/953-0c9c3638

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT