PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

2017/6/18 瓢

前日に引き続き瓢へ。



この日もきくりんと。
上流で恒例の呼魂、バックドロップ詣でから

バックドロップ
170618_01.jpg

長いこと雨降ってないんでTバックのスタートが乾いていると言う状態。

しかし、バックドロップのスタート左手はヌルっとして、いきなりすっぽ抜けた。
ちょっとづつ、馴染んできたけど。

二手目の練習に終始。ヒールの位置を再見直しするもこれと言った発見はなく、進展もない。


呼魂
170618_02.jpg

なぜかわからないけど、縦スロットへの左手寄せがスタティックでスムーズに出た。
170618_03.jpg

ただ、ヒールがしっくりきてなくって、それを無駄にしてしまった。
つまり、進展はなく、ヒールは、スポルティバだなと言うことを再認識する。


きくりんは、呼魂を登ってしまっているのでのぞみにトライ。
170618_04.jpg
ここからの一手が出ない。呼魂より出しやすいともっぱらの評判だが、大差はないようです。


お初なエメルの岩
170618_05.jpg

左のエメルは無いなと確信。右のちはる、ちなつを探る。

スタートは何とか切れて、一手目が取れた。
知り合いの人が来て、ムーブはわかったけど(だいたい、見立て通り)、出来ない感じ。

移動の前にちょっとだけ、ミルモでポン触るもやっぱり出来なかった。


なんとなく、トポ開いて目に入ったイルカ岩。
170618_06.jpg
2級が4本と珍しい岩で2年半前に2本ほど登っているのを覚えていてなんとなく、行ってみたくなって行ってみた。


まず、フック船長
前回同様にトォフックが決まらない。


きくりんは、ドルフィン刑事のムーブをバラして完登。


続いて、二ア
170618_07.jpg

ルーフから出るムーブは、身長差で違いが出たけどセッション効果であまり負荷なくこなせる感じになったけど、最後の抜け部分が出来ず。


林の中だったのでうす暗くなり始めたところで撤収。

いよいよ、来週は雨のようなので瓢も一区切り。
関連記事

| 岩登りの記録 | 2017 岩登 | 13:57 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT














TRACKBACK URL

http://ani83.blog13.fc2.com/tb.php/958-8a1020f6

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT